2060年までにCO2実質ゼロ 中国主席

中国の習近平国家主席は22日の国連総会一般討論のビデオ演説で、二酸化炭素(CO2)排出量を2030年までに減少に転じさせ、実質ゼロを「60年までに達成することを目指す」と表明した。

 中国は世界最大のCO2排出国。