仏パリの凱旋門、観光客受け入れ再開

フランス・パリの凱旋(がいせん)門(Arc de Triomphe)が15日、約3か月ぶりに観光客の受け入れを再開した。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて閉鎖していたが、厳しいソーシャル・ディスタンシング(対人距離の確保)対策と1日あたり1000人までの入場制限を設けることを条件に再開にこぎつけた。