英EU、15日に首脳会談 FTA交渉で中間評価

欧州連合(EU)は11日、フォンデアライエン欧州委員長とミシェル大統領、サッソリ欧州議会議長が、ジョンソン英首相と15日にテレビ会議形式で会談すると明らかにした。

1月末の英国のEU離脱後、3月に始めた英EUの自由貿易協定(FTA)交渉の中間評価を行い、今後の進め方を協議する。

英EUは「公平な競争条件」確保や英沖合の漁業権の在り方などをめぐって対立。4回の交渉会合を経ても進展はなく、交渉は暗礁に乗り上げている。首脳会談では、決裂を回避し年内妥結に向けて事態を打開できるかが焦点となる。