英EU離脱後交渉、7月に毎週開催へ

英政府は欧州連合(EU)との自由貿易協定(FTA)を巡る交渉日程を7月に強化することで合意したと発表した。年末までの合意締結を目指す。

声明で「公衆衛生上のガイドラインを踏まえた上で、ロンドンとブリュッセルで正式な交渉と小規模のグループ会議が並行して行われる」と指摘。6月29日の週から7月27日の週まで毎週開催するという。

またEU離脱後交渉の行き詰まり打開に向け、ジョンソン英首相と欧州委員会のフォンデアライエン委員長、EUのミシェル大統領が15日に協議する。

ミシェル大統領の報道官はツイッターで「ジョンソン首相との電話会談に続き、ミシェル大統領はフォンデアライエン委員長および欧州議会のサッソリ議長とともにビデオ会議形式で15日午後に高官級会合を開催することで合意した」と述べた。