NY円、108円台後半

3日のニューヨーク外国為替市場では、欧米での経済活動再開の動きを背景にリスク回避姿勢が後退する中、安全資産とされる円が売られ、円相場は1ドル=108円台後半となった。午後5時現在は108円86~96銭と、前日同時刻比22銭の円安・ドル高。