中国、香港の自治権尊重すべき=EU大統領

欧州連合(EU)のミシェル大統領は26日、中国政府が「香港国家安全法」の制定を目指していることを巡り、中国は香港の自治権を尊重すべきと述べた。

安倍晋三首相とのテレビ会議後、「香港基本法と国際公約に従い、香港の高度な自治権を維持することを非常に重要視している」と指摘。欧州と日本は中国について「同じ考えを共有している」とし、欧州は香港に自治権を与えている「一国二制度」の原則を支持していると語った。